Blog&column
ブログ・コラム

フケが出てしまうのは何故?対策方法について

query_builder 2021/09/25
コラム
7
毎日ちゃんと洗っているのに、どうしてもフケが出てしまうという方もいらっしゃいますよね。
肩回りにフケが落ちていたり、髪についているとどうしても印象が悪くなったりします。
何故フケは出るのでしょうか?
今回はその原因と対策方法について紹介します。

▼フケとは
フケは、剥がれ落ちた古い角質細胞の事です。
頭皮の一番上部に覆っている角質細胞は皮脂に覆われています。
その皮脂が役目を終えると剥がれ落ちるのです。

▼フケが出る原因
フケが出るのは、新陳代謝など様々な原因があります。

■乾燥
乾燥によるフケは、ドライヤーで乾かしすぎたり、洗浄力の強いシャンプーで洗いすぎたりすることによる乾燥です。
頭皮が乾燥することで、ターンオーバーが上手に出来ていない状態で細胞が剥がれ落ちてしまいます。
それが乾燥によるフケを引き起こすのです。

■ストレス
ストレスは、自律神経のバランスを乱し頭皮の血流を悪くしてしまいます。
頭皮の血流が悪くなると、ターンオーバーもきちんと行われません。
ストレスによる_きむしりなど悪循環に陥ってしまいます。

■整髪剤や洗い残し
シャンプーなどの洗い残しや整髪剤の使用で、頭皮が汚れていると皮脂が過剰にある状態となります。
そういった状態では、マラセチア菌といった皮脂を好む菌が繁殖してしまいます。
それが原因で、ターンオーバーが上手くできずに大量のフケと皮脂が混ざり合い脂性のべとべとしたフケが出やすくなります。

▼フケを出さないための対策方法
■生活習慣を見直す
食生活や睡眠時間、ストレスを感じないような生活リズムに変えていきましょう。

■日頃のケアを見直す
使っているシャンプーの刺激が強い場合は、頭皮の状態に合ったものを使いましょう。

■乾燥に気を付ける
紫外線も乾燥の原因の一つなので、外出する際には帽子をかぶるなどしましょう。

▼まとめ
フケは、乾燥以外にも様々な原因で出てくるものです。
日頃から乾燥や洗い残しに気を付けておくと清潔な頭皮をキープできますよ。

NEW

  • 新年のご挨拶

    query_builder 2023/01/05
  • 新年あけましておめでとうございます

    query_builder 2023/01/02
  • 営業日

    query_builder 2022/12/29
  • 床ワックス掃除

    query_builder 2022/12/25
  • ワクチン接種

    query_builder 2021/09/07

CATEGORY

ARCHIVE